インフォメーションボード INFORMATION BOARD

イベント

【終了】7月13日(土)七夕フェスタ(夏祭り)開催!

恒例の七夕フェスタ(夏祭り)が、まゆCafeにて開催されます。

日時:7月13日(土)16:00〜 19:00

場所:まゆCafe(シルクガーデン)山梨大学から徒歩3分

参加チケット:2,000円
※2,000円で、飲食やゲームほか全ての催しをそれぞれ一回利用できます。

浴衣をきて、夏の思い出を作りましょう。
大学生ならだれでも参加できます。

〇飲食ブース
Noケバブ、Noライフ!!(ケバブコーナー)
くまクドナルド~幸せを運ぶくま~(フライドポテト)
レモッフル~甘酸っぱい青春の味~(ワッフル&レモネード)

〇イベントブース
プロのメイキャップアーティストによるメイクアップ&アドバイス
君のハートを撃ち抜け!!(射的)
ブラッシュアップマイライフ(ダーツで、キャリアデザイン)
盆踊り

〇昨年の様子

 

編集者考察(by まゆCafe運営 金井)

なぜ、まゆCafeで七夕行事をやるのかな?「七夕は、日本の伝統文化五節句の一つ」
まゆCafeでは、大学生のみんなが、外国の人々や未来の子供たちに、日本の伝統文化を伝えていってほしいという想いで、このような行事を行っています。
ぜひ、趣旨を理解し、多くの方に参加してほしいです。

★五節句とは?
「節」というのは、唐の時代「中国」の暦法で定められた季節の変わり目。暦の中で奇数が重なる日を陰とし、避邪の行事と日本の農耕を行う人々との風習が合わさり、「節句」となり江戸時代から避邪と無病息災を願い、執り行われた重要な行事。簡単に言うと、「季節の変わり目に、無病息災を祈願し、お供えしたり、季節の食べ物を食べた行事」1/7:人日(七草)、3/3:上巳(雛祭り)、5/5:端午(男子)、7/7:七夕(笹)、9/9:重陽(菊)

★七夕伝説とは?
「七夕伝説」というのは、天の神でもある天帝の娘に織姫という機織り名人がいたのですが、仕事ばかりしているので、彦星を紹介しました。それからといいうもの織姫は、彦星と遊んでばかり。怒った天帝が、天の川を境に引き裂いたのです。それからの織姫は悲しんでばかりなので、1年に一回の7月7日だけ出会えることを許しました。ただ、天気が悪い日は、天の川が氾濫する為に会えなくなります。そこで笹を奉って祈ったのです。

★短冊に願いを
「たなばたさま」という歌は、ご存知ですか?「ささの葉 さらさら のきばにゆれる お星さま きらきら きん 銀 砂子 五しきのたんざく わたしが かいた お星さま きらきら 空から 見てる」この歌の作詞をした「権藤花代」さんは、山梨県出身、山梨大学教育学部の卒業生って知ってましたか?また、5色にはそれぞれいわれがあります。緑(青)は、徳を積む・人間力を高める。赤は、父母や祖先への感謝の気持ち。黄は、信頼、知人・友人・恋人を大切にする。白は、義務や決まりを守る。紫(黒)は、学業の向上。

浴衣を着る機会も少なくなっています。当日は、大学生が浴衣をきて、このお祭りを楽しんでいただきたいです。

投稿日:2024.06.07